So-net無料ブログ作成

カチオ・エ・ペペ(Cacio e Pepe) [料理(イタリアン)]

ローマの「Felice a Testaccio」で食べたカチオ・エ・ペペ(Cacio e Pepe)が忘れられず作りました。
作り方は超簡単、だからこそ素材が大切。

本当は手打ちのパスタで作りたかったのですが時間がなかったので我が家の常備DECECCO No11を使用。
【材料】
パスタ・・・・・・・・・200g
無塩バター・・・・・・・大さじ1
EXバージンオイル・・・・大さじ1
削った胡椒・・・・・・・大さじ2
パスタの茹で汁・・・・・少々
パルメジャーノ・レッジャーノ・・・1/4カップ
ペコリーノ・ロマーノ・・・・・・・1/4カップ

【作り方】
1.まずパルメジャーノ・レッジャーノとペコリーノ・ロマーノを削っておきます。
2.パスタを茹で始めます。(塩分1%)茹で時間は8分。(指示のマイナス1分)
3.フライパンにバターとオリーブオイルをいれて半分の分量の胡椒をいれて全体的にあわせます。火はバターが焦げない程度。
4.パスタの茹で時間が7分を過ぎたら3.のフライパンにパスタの茹で汁、レードル1/3程度を入れてかき回し乳化させて、火を消すか極弱火に。
5.8分たったらパスタをフライパンに投入してあわせてからボールに移します。
6.そこへ1のチーズと残りの胡椒をいれます。
P1080471.JPG
7.全体が混ざるように素早くあわせます。
P1080472.JPG
もたもたしてるとパスタが伸びてしまいます。

そして皿に移して完成。
P1080473.JPG

乾燥パスタの限界を感じます。あのモチモチ感、しかしアルデンテ。そこに絡むチーズ。その感覚が再現できない。そしてチーズも重要です。パルメジャーノ・レッジャーノはいつもヨーロッパで買ってきますが、ペコリーノ・ロマーノは持ってくる時の温度管理が難しい。日本では結構良い値段です。今回は時間がなく専門店で買わなかったのであまり良いものではありませんでした。フェ○ミ○の○田さんごめんなさい。買いに行く時間がありませんでした。

超簡単ですが、本当に難しいパスタです。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0