So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
お店(プロバンス) ブログトップ

料理は芸術「L'Atelier Jean-Luc Rabanel」 [お店(プロバンス)]

年2回行われるパリコレの取材のために毎年1ヶ月以上パリに滞在する食通の知人が、前回アルルに素晴らしいレストランがあると紹介してもらったのが「L'Atelier Jean-Luc Rabanel」。最近は年のせいか、妙に美味しい野菜がたべたくなる。パリには野菜を中心に出す店は結構ありますが、やはり青い空と輝く太陽がそそぐプロバンスでいただきたいと、今回のプロバンス訪問の際の料理研究のために予約しました。
お店はアルルの中心街ですが、ちょっと奥まったところにあり、Cafe, Bistro, Restaurantと3段階に分かれています。
 Restaurantでまず通された場所でアペリティフとアミューズ。メニューはなく、シェフのTesting Menuのみで9品か13品を選びます。今回は9品を選びました。お品書きはあるのかと尋ねると「Surprisesです」とのこと。

IMG_3675.jpg
まずはPistoを使った一品。プロバンスの夏らしいですね。野菜の出汁も使った爽やかでした。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

俺んち a Provence [お店(プロバンス)]

今年もバカンスはプロバンスとコートダジュール。お世話になる知人がちょっと前まで入院手術、お見舞いと料理研究を兼ねて。6月も最終週の土曜日ともなればバカンスシーズンの幕開け、それまでに来た方が良いよと。
家はAix en Provenceから車で20分ほどの小さな町Trets.ポール・セザンヌがこよなく愛したビクトノール山が目の前にせまる葡萄畑に囲まれた美しい町です。
IMG_3660.jpg

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

光あふれるプロバンス [お店(プロバンス)]

青い空に乾燥した空気、紺碧の海が広がる地中海。蝉がチッ、チッ、チッと鳴き、ラベンダーの香りが広がるこの時期のプロバンス、メロンやベリー類、ニンニク、トマト等が旬を迎えます。
 日本でも蝉の鳴き声は夏の風物詩ですが、プロバンスの蝉は日本の蝉ほどやかましくありません。どうやらヨーロッパの蝉の北限もこの地方のようで優しく遠慮がちに鳴いています。その蝉がここプロバンスでは幸福のシンボルとして家々に飾られています。私はこの蝉の声を聞きにこの時期に南仏やイタリアを訪れるのです。
IMG_0132.jpg
知人の家はLa Cigaleと名がついています。

部屋の前で丁度羽化したばかりの蝉を見つけました。
IMG_0110.jpg


続きを読む


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マルセイユのブイヤベース [お店(プロバンス)]

ブイヤベース、私にとってとても思い出深い料理であり、かつ釣り師として釣れた魚(雑魚も含め)の骨の髄まで大事にできる料理です。思い出と言えば25年ほど前に南仏でエアバスの訓練をしていたときエールフランスの教官が連れて行ってくれた海辺の素敵なレストラン、そこに大鍋で出てきたブイアベース。当時はまだフランス料理もコテコテの田舎料理、もちろん美味しいのですが数週間もこの料理だとどうしても魚が恋しくなる日本人。その時に食べたブイアベースの感動したこと。その後日本に帰り釣りに行けば皆が捨てる雑魚、針を飲んでしまって海に帰せない魚は必ず持ち帰りフュメ・ド・ポワソンを作るようにしました。日本の出汁と違ってフュメ・ド・ポワソンは冷凍してもHerbを入れれば生き返ります。
 さて今回はプロバンスの知人とその友人とでマルセイユの「Chez FONFON」という有名店へ。場所は小さな入り江の漁港の前、素晴しいロケーション。
DSC_0032.JPG

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

南フランスの思い出の地 [お店(プロバンス)]

今回の旅行プロバンス巡りをしようとアヴィニョンまではたどり着いたのですが、フランス国鉄のストの影響でプロバンスの鉄道はほとんど動いていません。そこで振替バスがあったニームに行くことにしました。あまり日本には馴染みのない街ですが、ニームはフランスの中でローマ時代最古の街なのです。
 実は今からかれこれ20年以上前、私はプロバンスのこの地で旅客機の訓練をしていた思い出の地なのです。当時はほとんど東洋人などいないところで、レストランに入ると皆にジロジロと見られたものです。
DSC_0269.JPG
ここはローマ時代の闘牛場、私が以前いた頃はまだ工事をしていたと記憶しています。

続きを読む


nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プロバンスの青い空 その2 [お店(プロバンス)]

朝からシャンパンで小原庄助さん状態とのご指摘ありがとうございます。今回はフライトではないのでお昼もいっちゃいます。
昼は運河沿いでビール。
P1010943.jpg
プロバンスは暑いのです。

続きを読む


nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プロバンスの青い空 [お店(プロバンス)]

ちょっとした仕事の合間、涼しいパリから20年ぶりに南仏プロバンスへ。
フランス内の鉄道はパリがハブ駅、スポーク状に各地に向かっています。リヨンやマルセイユなどへはGARE de LyonからTGVで。
P1010881.JPG

続きを読む


nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
お店(プロバンス) ブログトップ