So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
店(ロシア) ブログトップ

極寒のモスクワ [店(ロシア)]

久しぶりにモスクワに行きました。つい最近までオイルマネーで潤っていたロシアでしたが、ここもリーマンショックのあおりを受け、景気は低迷しています。この日はまだロシアはクリスマス休み(ロシアのクリスマスは1月7日)だったので人出はかなりありました。
真冬の赤の広場
P1030490.JPG
市内のあちこちにクリスマスツリーがあります。今シーズンは2回もクリスマスを楽しめました。



続きを読む


nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サンクトペテルブルク・その2 [店(ロシア)]

モスクワの駅名で面白いのが、行先の都市名が駅名となっていることです。私たちがモスクワからサンクトペテルブルグ行きの列車に乗った駅がレニングラード駅、サンクトペテルブルグでモスクワ行きの列車の乗ったのがモスクワ駅、最初はなんだかわけがわからなくなりました。
 そのモスクワのレニングラード駅のそばロシア料理の店です。
ビールは勧められるがままに頼んだのがHoeggaarden
IMG_4891.JPG
このビールはベルギービール、フルーティでとても美味しいビールです。

そしてボルシチ
IMG_4896.JPG
ロシア料理といえばボルシチ、ビーツの香りと甘さがばっちり。これぞ本場のボルシチ。

そしてジュリエン。
IMG_4900.JPG
これもロシアの代表料理です。茸とホワイトソースのグラタン、フランス料理が起源といわれています。美味しいですよ。

そしてウォッカ。
IMG_4902.JPG
ウォッカのお供はニシンの酢漬け。オランダのハーリングと同じです。
ニシンを口の中に入れ、グビッとウォッカで流し込みます。最高です!!!
グビグビ・・・




続きをグビグビ


nice!(33)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ロシアの美しい町・サンクトペテルブルグ [店(ロシア)]

今回のフライトはヨーロッパ、といえるか???一応ヨーロッパ人に言わせればウラル山脈より西側はヨーロッパと言う認識だそうだ。目的地はモスクワ。
 9月も間もなく終わり、空はすでに秋。日本海上空には強いジェット気流吹き始めています。飛行機が大きく揺れる原因のひとつは風の変化です。ヨーロッパへ向かうにはどうしてもここを横切らなければなりません。日本からロシアの空域に入るには航空路は新潟からの一本しかなく、そこへ関空、名古屋、そして成田からほとんど同じような時間帯に出発した便が集中するために良い高度をとるのも一苦労です。
 今回は運よく高い高度が取れたためジェット気流のコア(中心)を通ることなく揺れずにすみました。シベリア大陸に入れば、もうツンドラはオレンジ色、そして緯度が上がればもう一面真っ白な雪で覆われています。長い冬がも始まっています。
 フライトは順調、無事にモスクワに到着。今回はちょっと長いステイなのです。天気予報ではここ数日高気圧に覆われ良好な天気が続くようです。日にちもあることなので、すぐさま夜行列車でサンクトペテルブルグへ向かいました。
DSC_0853.JPG
朝のサンクトペテルブルグ駅。久しぶりの寝台列車も極めて快適です。そして驚くのがロシアの列車は時間に大変正確なのです。


続きを読む


nice!(29)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
店(ロシア) ブログトップ