So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

台湾に来れば台北料理 [お店(台北)]

少々時間が経ってしまいましたが、過日料理教室生徒さん達と海外料理ツアーを行いました。パリ、バンコク、イタリアと皆さんと巡るのもまた楽しい。日頃海外で食事するのはほとんど一人、あまり種類が頼めないので食の合う仲間と沢山の種類が頼めます。今回は台湾フリークが案内を買ってくれました。色々とありがとう。さらに台北には元同僚パイロットが相当数いるので私としては、彼らとの再会もでき一石二鳥です。
 私は横浜の中華街の眼の前で育ちました。子供の頃よく母について食材を買いに行ったものです。というか中華街にしか食材を買う店がなかったのです。その後明治屋ができましたが。。。なので異国情緒など全く感じず、ピーナッツを蒸す香りやザーサイの香りは当たり前だったのです。饅頭を蒸したりし始めたのはずっと後になってからです。皮肉なことにその饅頭が大ヒットと成りましたが、饅頭を食べて満足した客が店に入らなくなり、結果的にはお店に打撃を与えたとか。(ちなみに横浜中華街には台湾出身者と本土出身者が両方いた。学校も分かれている)
 今回台湾を訪れたのは初めてでしたが、街の香りが本当に懐かしくなんだか故郷に戻った気分でした。
さてご紹介する店は台湾料理の人気の店「欣葉」
IMG_0899.jpg
地元の元同僚もこの店は日本から知人が来れば必ず連れて行くという。

料理選びは元同僚とともに。
まずは生炒九孔、トコブシを蒸したもの。
IMG_0879.jpg

絶対に外せない蒜香醃蜆仔、シジミのニンニク醤油漬け。
IMG_0881.jpg

台湾というとなんだか豚料理が欲しくなります。その昔沖縄にあぐー豚が伝わったのも台湾からという。
欣葉滷肉、豚バラの柔らか煮。
IMG_0882.jpg

こちらも外せない正宗菜脯蛋、切り干し大根のオムレツ。
IMG_0883.jpg

蒸し鶏とネギ油。
IMG_0884.jpg

お供はもちろん紹興酒。
IMG_0885.jpg
私は身体検査前でほんの一口。。。

IMG_0886.jpg

鮮魚清蒸
IMG_0889.jpg

烏賊とセロリのいため
IMG_0890.jpg
烏賊とセロリはよく合います。イタリアにもオリーブオイルを使ったほとんど同じ料理があるのが面白い。

空芯菜炒めにレバー揚?
IMG_0894.jpg

烏賊ボール
IMG_0897.jpg

チャーシュー揚
IMG_0898.jpg

台湾料理の締め紅蟳米糕、カニおこわ。
IMG_0891.jpg
内子もしっかりと入ってうまい!!

IMG_0892.jpg

締めと思いきや、締めはやはりチャーハンでした。
IMG_0896.jpg

いやいや大勢で食べるといろいろ食べられて最高!!

「欣葉」
http://www.shinyeh.com.tw/content/JA/Index.aspx
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 1

TaekoLovesParis

私も8月末に台北に行って「欣葉」に行きました。(記事にしました)おいしかったです。雰囲気もよくていい店ですね。次、台湾に行く時もまた行きたいと思ってるので、ここのたくさんのお料理の写真は、とっても参考になります。
by TaekoLovesParis (2016-09-26 21:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。