So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

今年もシュパーゲル [お店(フランクフルト)]

今年もドイツでシュパーゲル(ホワイトアスパラ)にありつけました。4月の上旬にアムステルダムに行った時はまだレストランでは出しておらず、スーパーで購入、もちろん美味しかったのですが、やはり本場ドイツで食べたい。
 過去の記事には何度も登場するのですが、ドイツ人はシュパーゲルに命をかけています。。。大袈裟かもしれませんが、市場に行けばシュパーゲルの自動皮むき器もあるし、専用の鍋やピラー、トングなどもあるのです。自動皮むき器以外は我が家にもありますが。。。
P1010553.JPG
自動皮剥き器


シュパーゲル(ホワイトアスパラ)はドイツでは4月から始まり、6月24日?の聖ヨハネの祝日で出荷を終わります。この日はほぼ夏至、きっとシュパーゲルは春の食べ物なのでしょう。
いつもはフランクフルト市内のクラインマルクト・ハレ(公設市場)で買うのですが、土曜日の夕方着の便だったので市内のデパートへ。
IMG_0617.jpg
まだまだあります。

そして日本の会社にいたころよく行ったお店へ。おー。後輩たちがいた!!時間は相当出遅れていたので挨拶だけ。目的はこれでした。
IMG_0619.jpg
シュパーゲルのスープ。

そしてシュパーゲル、新ジャガ、バイスブルスト。
IMG_0621.jpg
オランデーズソースがちょっと以前と違った感じ。。。

お別れにシュナップスをいただければ満足。
IMG_0622.jpg

そして翌日のランチは空港の行きつけのビストロ。
IMG_0624.jpg
毎日食べても飽きません。
実は子供の頃、瓶に入ったホワイトアスパラが本当に大好きで、いつも母にねだったものでした。もちろん、瓶詰めと本場ものは違いますが。。

こちらは韓国に戻ってホテルで調理。
IMG_0628.jpg
自宅に帰れば専用鍋で茹でますが、大丈夫!!

こちらはドイツバターで。
IMG_0629.jpg
なんでこんなにバターとの相性がいいのだろう。やっぱりヨーロッパの食材です。

茹で汁を煮詰めてスープに、香りとしみ込んだ味が最高です。
IMG_0633.jpg

春のドイツに行ったらぜひ楽しんでください!!


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。